VIVA Entertainment

1981年に設立されたエンターテイメント会社です。エンターテイメントで幅広く活動し、映画製作、音楽制作、テレビ、コンサート等をするだけではなく、 飲食店を何か所も運営しています。フィリピンで成功ができた現地の大企業です。 フィリピンでの営業やフィリピンのエンターテイメント文化について学ぶことができます。 また、世界中で様々な会社と契約を組んでいた会社なので、国際ビジネスの研修先の一つにもなります。


JICAフィリピン事務所

フィリピンの経済成長率は、世界金融危機の影響を受けて一時低迷したものの、2012年には6.8%の成長率を達成しています。 しかし、他の先発 ASEAN諸国(インドネシア、タイ、マレーシア)に比べると、過去50年間のGDP成長率は低い水準であり、貧困削減のペースも遅く、 所得格差も依然と して大きい状況です。また、年平均2%程度で増える人口を支えていくことも大きな課題となっています。 JICAは、投資促進を通じた持続的経済成 長、脆弱性の克服、ミンダナオ紛争影響地域における平和構築を重点とした協力を実施しています。 上記重点の下、現在、官民連携によるインフラ 整備、投資環境改善に向けた政策制度改善、災害リスク軽減・管理能力向上、 ミンダナオ紛争影響地域における人材育成等に取り組んでいます。

事務所の職員のお話を聞き、フィリピンでの支援プログラムやJICAの世界中の活動について学べます。


観光省

年中の暖かい天候やきれいな海を楽しめるため、毎年沢山の観光客がフィリピンを訪れます。 観光はフィリピンにどんな影響を与えているかについてのお話を伺います。 また観光に関するビジネスストラテジーについても学べます。海外にある公的機関の研修先の一つです。日本の公的機関のJICAと比べたら面白いでしょう。


飲食系の企業


フィリピンでは世界の料理が楽しめます。和食は大人気があって、フィリピン風の和食も多くあり、日本からの飲食店も多いです。フィリピンの飲食店を訪問します。 厳しいサービス系のビジネスについて学び、スタッフの話を聞きます。研修先のお料理も楽しみましょう!


現地のNPO


フィリピンでは高級なリゾートなどが多くありますが、そういった所と一般人の生活の間で大きなギャップがあります。 低い収入で暮らしている方がまだ多いため、「貧しい」というイメージが強いです。困難に暮らしている皆様のため、ごみ等で大きな被害を受けている環境のためにも、国中では様々なNPO・NGOが活動し、フィリピンを支援しています。

NPOの活動に参加することによって、我々、一人一人も少しだけ国の発展に役に立てます。 NPOで働こうと考えている方もNPOでの仕事について聞きことが出来ます。


孤児院


フィリピンの経済の発展はかなり進んでいますが、インフラや人数の増加は経済の発展より早いから、フィリピンの12%は無職で、 インフラストラクチャー的に支援しにくい村が多いから、田舎では貧困が多いです。 その貧しく暮らしている子供たちのためにフィリピン政府が近年に大きな上達を出来ましたが、二百万以上の子供は孤児です。

孤児院を訪問し、子供たちの生活を体験でき、孤児院の教育プログラムなどについて勉強出来ます。


現地の大学

同世代の方たちと合流します。一緒にフィリピン料理と日本料理を作ったり、交流イベントをします。フィリピンの若者文化、大学での教育、生活等につぃての話をし、 フィリピン人の友だちもできるかもしれません。英語研修で学んだこともすぐ使えます。


リゾート地


フィリピンで有名なリゾート地に行きます。観光やサービスについて学んだことを体験出来、研修の疲れを癒します。 マニラ市と全く別の雰囲気を感じることができます。ツアーの最後の思い出になります。